土地活用の種類Land usage

複数ある土地活用の種類

土地活用には様々な方法がございます。
お客様がお持ちの土地の数だけ、土地活用の方法があり、選択肢は一つではありません。
大神田建設では、お客様に最適の土地活用のご提案をさせていただきます。

01 土地に建物を建てて貸す
土地は、ただ持っているだけで一定の維持費がかかります。その費用の代表格が税金です。
大切な土地を、少しでも税金の負担を少なくしながら、維持していくために有効な手段こそ、賃貸住宅経営や介護・福祉施設、商業施設などの賃貸物件による土地活用です。
>詳しく見る
02 土地を売却、買い替えをする
資産の組み換えとは現在手持ちの土地や建物などの資産を、別の資産に変化する手法を指します。
例えば、古いアパートを処分して駅近くにマンションを購入したり、持っている土地をデベロッパーに売り、かわりにマンションの数部屋をもらったりする等価交換などがあります。
>詳しく見る
03 土地を貸す
土地所有者が定期借地権を利用して土地活用をする最大のメリットは、 借り入れをする必要がないことです。 アパートやマンション、商業ビルなどの賃貸経営では、初期投資として建物の建築費がかかります。 これを自己資金でまかなえない場合は、借り入れをすることになります。その点、定期借地権を利用した土地活用であれば、建物はそこに住む借地人が建てることになります。土地所有者は借金をする必要がなく、建物の維持管理コストを負担することもありません。
>詳しく見る

>VIEW ALL

大神田建設株式会社
〒165-0026 東京都中野区新井一丁目26番6号
TEL:03-5942-4740(代表) FAX:03-5942-4720

上へ戻る