資産活用Asset Management

資産組み換え

目的に応じて新たな展開を、相続対策としても大きな効果が期待できます。

資産の組み換えとは現在手持ちの土地や建物などの資産を、別の資産に変化する手法を指します。
例えば、古いアパートを処分して駅近くにマンションを購入したり、持っている土地をデベロッパーに売り、かわりに土地の価値と等価分のマンション部屋をもらったりする等価交換などがあります。

資産転換(売却・買い替え)

相続対策としても

収益性の低い物件を処分して、収益性の高い不動産を手に入れるのが基本的な考えになります。資産転換は、収益改善だけでなく、相続対策として、大きな効果が期待できます。


メリット
merit
  • 新たな借り入れを必要としません
  • 収益が改善されます
  • 相続対策に有効です

等価交換

自己資金なしで新たな収益も期待できます

オーナー様が土地を、建設会社が建築に必要な資金をそれぞれ出資し、オーナー様は土地評価額に相当する建物の持分を取得します。


メリット
merit
  • 自分の土地に住み続けられます
  • 自己資金を必要としません
  • 税金の優遇処置を受けられます
  • マンションで収益を上げられます

信和グループ実績紹介
performance

資産活用ノウハウ集

大神田建設株式会社
〒165-0026 東京都中野区新井一丁目26番6号
TEL:03-5942-4740(代表) FAX:03-5942-4720

上へ戻る